2016年9月17日土曜日

Arzak アルサックでランチ!







本日のランチはArzak アルサックでいただきました!





ホテルからお店まではタクシーで10分程度でした^^





入店し名前を告げると2階へ案内されました





店内の様子





結構テーブル間隔がタイトです^^;





テーブルも小さめ





メニューって何となく(3つ星だし)
レザー調の重厚な本のようなものを
勝手に想像していたので
こういうタイプとは意外でした




とりあえず、cavaで乾杯!





シュワっと清涼感のみ





2人共、TASTING MENUをいただきました♪





早速ブレッド登場





Moringa and prawn gyoza
moringaとはワサビノキらしいですがよくわかりません^^;
さっくさくのハイカラなえびせんべいという感じ





Marinated sardine and strawberry
いちごといわしなんて驚きの組み合わせだけど
さっぱりしていいね





Banana and squid
素敵なプレゼンテーションなのですが
テーブル上かなりスペースをとります^^;





バナナチップスと甜麺醤のようなソース
不思議な組み合わせだけどおもしろい





「RIOJAの赤ワインで
価格が・・・ユーロぐらいで
おすすめは?」とかいがいしく
テーブルを回られていたアルサックさん
(ぶどうのバッジを付けておられました)
にお尋ねしたところ
「これ」とのこと(決め打ち)
予算の半額以下でありがたびっくり
さらっときれいめな味





Raspberry bitter
「一気に飲んで」とのこと
上品なガスパチョ的風味





Txistorra with beer and mango
クシャッと潰れたビールの缶を器に^^
Txistorraは細長いチョリソ
ここまでの5品はまさに怒涛の勢いで
出てきます
しかも給食のおばちゃんみたいな
おねえさまがたがそっけなく
機械的にサーブしてくださいます><
テーブルはほぼ満員状態^^;





Fish of the day with "patxaran" and purple corn
本日のお魚は鯖
patxaranとはスヒノサスモモの香りを
持つリキュールだそうです^^;
鯖とまろやかなソースがgood
チアシードの食感、葱も楽し





Scarlet prawn with krill
青のり風味のおせんべい的なカバーを
外してみると・・・





美しい海老が出てきます♪
下にひかれたピンクのソースは
酸味と旨味のバランスが絶妙





Red space egg
これはまず見た目がかわいらしい!
65度でつくられた半熟卵は
とろーり濃厚で申し分なし





SHUさんは
Tuna's sea





フルーティーなジャックフルーツソースにXO醤?
複雑な味わいでツナを引き立てて♪





わたしは
Monkfish cleopatra





お皿のデコレーションは良かったんだけど
味が単純でちょっと残念・・・





SHUさんが
Lamb with cypress aroma
プレゼンテーションはいいね!





お味は無難





わたしは
Pigeon with potato feathers
これは当たりでした♪





おまけつき^^





Acai granita
さっぱり





SHUさんは
The big truffle





温かいソースをかけていただきます
非常に大きいです
もう一度いいます、大きさに注意です
チョコレートがお好きな方なら・・・
でもちょっと飽きるかも?





わたしは
Square moon
こちらはしっかり酸味を効かせたソースと
チョコレートの組み合わせ





アイスクリーム(チョコレート)





アイスクリーム(コーヒー)






プティフールは
鳥かごに入って登場





オープン!





最後までチョコレート・・・





エスプレッソダブル





タクシーが来るまで
1階のウェイティングスペースで待機!





こちらもこじんまりしていますね





2009年にスペインを旅行した際は





ABaCSANT PAULa Terazza del Casinoにて





それぞれに個性のある魅力的なランチ、あるいはディナーを満喫し





これらの素晴らしい経験が、以後わたしたちの記憶に深くとどまり





スペイン再訪への強い原動力となりました





しかし、7年間でわたしたちの食やワインなどに対する経験値や





満足感を得られる閾値、はたまたふてぶてしさまでもUPしたか





今回のArzakはあまり良い記憶が残りそうにありません^^;





3つ星だけど、気軽に、カジュアルに楽しむことのできる





素朴なお店、というといいかな?





もちろん、最後は個人の価値観と好みによりますが





3つ星:それを味わうために旅行する価値がある卓越した料理




かどうか・・・




近所なら行ってもいいかなぐらいです(極私的に)^^;













サン・セバスティアンをちょっとお散歩!







サン・セバスティアンをちょっとお散歩!





例によって裏口から出て・・・





映画祭用のモニター





映画祭用のブース





残念ながらあまり映画には興味が・・・^^;





でも、車には興味あり^^





そっか、Audiはスポンサーなんだね!





おー、レッドカーペット♪





関係者らしき方々^^





返す返すも興味がなくて残念^^;





今にも降り出しそうな空模様ですが
めげずに行ってみましょう♪





通りの両側にはバルがたくさん!!





Ayuntamiento(City Hall)





元はカジノだったそうです





City Hall前では
こちらの惚れ惚れするお車が待機ちう!





ちょっと試乗させてよー!と
言いたいのはやまやまですが^^;





ありがたくお姿を拝ませていただき^^





素敵なメリーゴーランド
乗ってみたかったけど
本日はお休みのようでした





Playa de la Concha
ラ コンチャ海岸





どん曇り・・・
しかも、かなり肌寒い・・・





なのに、なんと遊泳されている方が
少なからずおられました!
びっくりー^^;





何かのメッセージを砂浜に刻んでいる方・・・
何はともあれ、おつかれさまです^^;





あの山の上(Mount Ulia)まで
歩いて登ってみたいなと思ったけれど
雨が降ってくるわ寒いわで断念・・・・





昨日も来たサンタ・マリア教会





緻密な彫刻に目を奪われます





突如目に飛び込んできたこちら
・・・アートだね^^;





突き当りに見えるSTMの文字・・・





この→がかわいいですね♪





この細い通りを進めというのですから
→は必要ね^^





LA CUCHARA DE SAN TELMOはここに
ありました!





お店の入口





営業時間
火曜日:19:30-23:00
水曜日から日曜日:12:30-15:30、19:30-23:00
月曜日:お休み
火曜日の午前(お昼?):お休み
ご来店お待ちしております!
って感じですかね





ちらっと見えた厨房は
鋭意仕込み中のようでした!





San Telmo Museoa
こちらは16世紀に建てられた
ドミニコ会女子修道院が美術館に
なっているそうです





右手は
外装がアルミと地衣類でできた別館





冬の海の色だね・・・





せっかくなので!?
映画祭の会場にも行ってみましょう♪





Palacio de Congresos Kursaal
クルサール国際会議場です




こちらにもレッドカーペットがありました!
きっとこれからたくさんの俳優さんが
こちらを歩かれるのでしょうね^^





本日のところは
特にそのようなセレブを
お見かけすることもなく・・・





見学終了!





あ、あそこに停まっているI8は
さっきのかしら?





さて、ホテルへ帰りましょう





お天気に恵まれず、残念なお散歩となりました^^;